【開催案内 10/2】 (ウェビナー)サイバー脅威からデータを守る-第3回サイバーセキュリティセミナーの開催について

2020年09月16日 【開催案内 10/2】 (ウェビナー)サイバー脅威からデータを守る-第3回サイバーセキュリティセミナーの開催について

近年、AI・IoT技術が普及する中で企業等のサイバーセキュリティ対策やプライバシー保護の重要性がますます高まっていることから、
全3回のサイバーセキュリティセミナーを開催しています。

10月2日(金)に第3回サイバーセキュリティセミナー(ウェビナー)を開催いたしますので御案内いたします。

これまで、国内外のサイバーセキュリティの事例紹介や個人情報保護法の改正等をテーマに開催してまいりました当セミナーですが、
第3回ではゼロトラストの確立に向けたポイント等について御講演いただきます。

サイバーセキュリティは、withコロナ時代に求められるスマート社会において、非常に重要なテーマですので、是非御参加ください。

 

ゼロトラスト(ネットワーク)とは、

ゼロトラストネットワークとは、アメリカの調査会社フォレスターリサーチ(Forrester Research)により提唱された次世代
のネットワークセキュリティの概念で、「社内は安全である」という前提の下で境界を守るセキュリティ対策ではなく、
「全て信頼できない(ゼロトラスト)ことを前提として、全てのデバイスのトラフィックの検査やログの取得を行う」という
性悪説に基づいたアプローチです。

 

開催概要

1 日 時

2020年10月2日(金) 13:00~15:00

2 開催方法

ウェビナー形式(Cisco Webex)
→ お申込み後、当日までにミーティングIDを別途メールで送信

3 内 容

 【テーマ】スマート化する社会におけるサイバーセキュリティの技術的対策

 

・「Withコロナの時代に求められるゼロトラスト確立にむけて」
 立命館大学 情報理工学部 教授 上原 哲太郎 氏

・「ゼロトラストを実現するためのポイントと事例を踏まえて」
 PwCコンサルティング合同会社 パートナー 丸山 満彦 氏

・「質疑応答と今後のセミナーについて」
 PwCコンサルティング合同会社 パートナー 藤田 恭史 氏

 

4 参加費

  • 京都ビッグデータ活用プラットフォーム会員様 :無料
  • ITコンソーシアム京都会員様 :無料

   会員専用 回答フォームはこちら

  •  非会員様:1名様につき、3,000円(※請求方法は申込み後、別途連絡)

   非会員申込フォームはこちら

 

5 主催・共催

主催:京都ビッグデータ活用プラットフォーム
共催:ITコンソーシアム京都
協力:PwCコンサルティング合同会社

<参考>

参考資料:03 京都ビッグデータ活用プラットフォーム事業概要

京都ビッグデータ活用プラットフォーム入会案内はこちら

他のお知らせを見る